青木幸江の一言 新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年は、新年早々私の背骨骨折と言うアクシデントにも関わらず、大きな事故も
なく、社員一同順調に成長してくれた一年でした。今年一年もいい年なりそうです。

新年は1月5日より、例年通り、赤坂の日枝神社にて全員集まりお祓いをしていただいて
その後、会社でランチミーティングをしながら一年の始まりです。

日枝神社では、会社の代表は社員とは違って、数段高い場所にある神様のお傍に、金色
の羽織を着て集まり、玉串奉納をするのですが、そのやり方が年々進化しているのです。

10年以上新年のご祈祷をお願いしているのですが、その時間帯に予約している30社ぐらい
の会社代表が一堂に高い所に集まります。
そして、沢山の企業の社員の移動、代表が壇上に登る、お祓い、玉串奉納、と、一貫した流
れを、毎年少しずつ変えてスムーズに執り行うよう
になっているのです。そのやり方が、年々進化して、今年は時間通りに始まり時間通りに終
わった気がします。

凄い!! 反省が生きているのですね。正月から勉強になりました。