青木幸江の一言「春爛漫」

今年の冬は寒かったですね!

3月も下旬になってやっと暖かくなり、先日は春の山菜天ぷら祭りを庭でやってみました。

参加者はいつものメンバーで、仕事と全く関係ない気のおけない方達です。

山菜天ぷらを揚げていく傍から、ホイホイと塩を振りかけて食べてビールで流し込み・・・。

祭日の昼間からお日様にあたって、新芽のまぶしい庭での与太話満載の楽しくて極楽・極楽な一日でした。

 

人生は思い出作りだとの話が巷にはよく言われますが、楽しいことをどれだけ体験できるかが私にとっ

ての幸せだと実感しています。

早く、平和な世界になって欲しいと願っています。

また、子や孫の代まで戦争が起きないことを心より祈っています。